ISO22000の認証取得を簡単プロデュースする東洋物産株式会社|HACCPよりグローバルスタンダードの選択

■ISO22000とは?

フードチェーンにおける食品安全確保のために、最終消費者に安全な食品を提供するために、食品に関わる一次生産から消費に至るフードチェーン内で発生しうる食品安全を脅かすハザードを適切に管理するための仕組みを構築することを目的とした規格です。

規格の要素としては、ISO9001(品質マネジメントシステム)の考え方をベースに、HACCPや一般衛星管理事項のPRP(前提条件プログラム)等の要素が加わっています。

■ISO22000の対象

ISO22000の対象は、食品安全を目的としたISOマネジメント規格で、食品チェーン全体の、農場~小売店~一般消費者へ届くまでに関連する組織すべてを適用範囲としています。
農場~小売店~一般消費者へ届くまでに関連する組織とは、洗浄や輸送業者などの、間接的に関わる業種も含まれていますので、広範囲になるのです。

■ISO22000取得によるメリット

企業の社会的責任の一環としての取り組み

食品安全に関係した法令・規制要求事項に確実に対応することにより、安全で高品質な供給に注力していることを証明でき、組織が法律違反を犯すリスクを低減することができます。

ブランド力の強化・市場参入機会の拡大・顧客に対するイメージアップ

ISO22000の認証取得を公表することにより、取引先や一般消費者、消費者団体に対して、水準以上の管理体制が整っていることを示すことができます。それによって小売業者からの要求に応える能力が高まり、市場参入機会が拡大します。

継続的改善

ISO22000の規格に沿って食品マネジメントシステムを構築することにより、従業員の責任、業務、品質、安全に対する意識の向上、従業員の衛生意識の向上が図れます。さらには、PDCAサイクルの手法によって断続的改善を持続することによって、製品に対する一貫した管理方法が確立できます。

リスクを念頭において、イエスかノーを早く正しく決断し、組織(企業)の最大価値を図るための経営管理システム

■私たちができること

東洋物産株式会社ISOコンサルタント事業部ではISO22000の認証登録までに各種サービスを通して総合的にサポートします。
企業に勤める一人一人の社員全員が、協力して意識の向上に努め、食品の安全性を保持するために、業務内の管理やその改善を行い、継続的に危機感を抱きながら取り組んでいくことが非常に重要です。
それぞれの組織のポイントに照準を合せて仕組みを構築していき、取得後も運用効果を上げる為のサポートを実施いたします。

弊社にとって、経営者の皆様と共有したいことは「どうやって生き残るか」と言う事であり、ISOはその中のアイテムの1つというスタンスです。
法人様ごとにアレンジしたコンサルを実施致します。
皆様に感謝されております弊社の取得支援で下請けから元請へ!新規及び移行審査も簡単に完了します。面倒な手続きは弊社にお任せして、とにかく稼働してください。
移行審査の場合は、現在の帳票類等をそのままで審査可能です。
勿論、要らない書類は削除しスリム化を図ります。
ご不明点がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

■お問い合わせ

お客様情報

会社名
ご住所
郵便番号
都道府県
住所1
ご担当者名
部署名: 役職:
お名前
ご連絡先
TEL(半角英数字)
Eメール(半角英数字)
業種
製造業 サービス業 建設業 その他の業種
業務内容:
設計・開発:無  不明
関連事業所数 ヶ所(半角数字)
従業員数 人(半角数字)
ご質問・ご要望

アンケート ※入力できる範囲でご入力下さい

ご検討マネジメント規格 ISO9001(品質) ISO14001(環境) ISO27001(情報セキュリティ)
ISO22000(食品安全) HACCP(衛生管理)
Pマーク(JIS Q 15001) ISO 10002(苦情) ISO/TS 16949(自動車)
AS9100/JIS Q 9100(航空宇宙)
ISO検討状況
未構築 情報収集段階 取得方針有 未定
取得準備中 自社構築 コンサル活用中 コンサル活用予定
構築済 初回登録審査を検討
移転審査を検討(ISO認証機関名:
その他(
希望される支援パターン コンサルタントと共同構築 コンサルタントに一任 検討中
*パターンによって、構築期間、金額が変わります*
審査希望 1ヶ月以内 3ヶ月以内 6ヶ月以内 1年以内
ご取得済規格

ISO9001 ISO14001 ISO22000 ISO27001
OHSAS18001 JISQ15001   その他

お問合せ経緯

HP 検索エンジン ご紹介頂いた(ご紹介者:
弊社担当からご案内、または電話があった(担当名:
その他(

■Category



Copyright (c) 2014 東洋物産株式会社. All Rights Reserved.